介護職員初任者研修講座

介護職員初任者研修講座

ホームヘルパー2級に変わる資格として介護職員初任者研修課程が平成25年4月よりスタートしました。従来の介護分野の資格形態と一新し、介護分野で働く方が上を目指す方向性を高めるために介護職の入門ともいえる資格になりました。

高齢者や障がいをお持ちの方への日常生活をサポートするうえで、必要な知識や技術を学ぶことができます。

<介護保険法施行規則の改正>
平成25年4月より訪問介護員養成研修2級課程(ホームヘルパー2級資格)が介護職員初任者研修へと移行されました。
介護職員初任者研修は、これまで複雑だった介護福祉士の養成体系を明確化し、介護の世界で生涯働き続けることができるようにするために、介護職の入り口の研修として、新たに創設されたものです。
介護保険法施行規則の改正
【介護職員初任者研修講座 受講資格】
ありません。
これから介護・福祉業界で働く方、今のお仕事で高齢者・障がい者と関わりのあるご職業の方、ご家族の介護が必要な方等で、10代〜60代の幅広い年齢の方が受講されています。
【想定される就職先】
訪問介護事業所、通所介護事業所(ディサービス)、施設(老人保健施設・特別養護老人ホーム・有料老人ホーム、障碍者施設)、介護タクシー、福祉用具販売・レンタル店、介護住宅・リフォーム店
【その後のステップアップ】
介護業務実務経験3年以上かつ、実務者研修を修了することで介護福祉士(国家資格)受験資格が得られます。
また、介護業務実務経験5年以上でケアマネージャーの受験資格が得られます。

コース案内

AS教育センターでは現在下記の講座を募集しております。
・約1ヶ月で資格取得が可能です。
・スクーリング(通学)は夏季期間の土日及び平日になります。
短期間で資格取得を目指される方向けのコースになります。
・約3ヶ月で資格取得が可能です。
・スクーリング(通学)は土曜日及び日曜びになります。
平日お仕事をされている方も無理なく資格取得が可能です。
・約3.5ヶ月で資格取得が可能です。
・スクーリング(通学)は毎週日曜日のみになります。
平日お仕事をされている方も無理なく資格取得が可能です。

自宅学習について

日曜日コースでは、テキストに基づき添削課題を提出していただきます。
不明点があっても専任講師がしっかりサポート致します。メール・FAXによる質問も可能です。

スクーリングについて

日曜日コースは15日間のスクーリング(通学)があります。
講義では職務の理解、介護保険制度、医療との連携、認知症の理解の知識や制度を学びます。
実技・演習ではベッドや車いすを使って、移動・移乗の介護、食事・整容・入浴・排泄等、介護職員に必要な技術をしっかり学びます。
※資料請求のお問い合わせはこちらから